LangLang
0134-22-9111

小樽イベント情報12月 冬の小樽のはじまり

2018年12月1日

小樽市内のイベント情報、観光の参考にどうぞ

 

【小樽ゆき物語開催中! 各イベント情報 2019年2月17日まで】
初冬の小樽をロマンチックに彩る様々な催しが行われます。
隣町の余市町でも、余市ゆき物語を同時中!

≪青の運河≫
2019年2月7日(木)(日没~22:30)まで
場所:小樽運河(浅草橋から中央橋まで)
小樽の観光名所「小樽運河」を青のイルミネーションで幻想的に彩ます。

≪キャンドルバー≫
ゆき物語期間中 1月末までの各土曜日 19:00~21:00 (12月29日、1月5日を除く)
場所:運河プラザ
ワイングラスタワーが展示される運河プラザをライトダウンし
キャンドルでロマンチックに演出。小樽・余市のお酒を提供するほか、
ソフトドリンクや温かい飲み物も用意。

≪夜のまちなみ散策ガイドツアー≫
12月1日(土)、8日(土)15日(土)、22日(土)
当日受付16:00~18:00、出発17:00~19:00(荒天時は中止)
小樽観光協会サポートガイド「おたる案内人」有志による約1時間の無料散策ガイドツアーです。
各日運河プラザ内の受付で申込み、10名1組で散策します。

≪ゆき物語パスポート≫
11月1日(木)~2019年2月17日(日)
パンフレットを提示すると、小樽・余市の人気グルメや観光スポットで
お得な特典が受けられます。スタンプラリーも実施します。

 

【小樽観光プロジェクト】
冬の小樽の風物詩として以下のイベントを開催します。

≪小樽観光ガイドツアー≫
12月9日(日) 受付13:00 開始13:00
場所:運河プラザ3番庫
小樽の歴史や歴史的建造物などの魅力を伝えるため、「おたる案内人」による
無料のガイドツアーを実施します。
申込み・問い合わせ:小樽商工会議所青年部 観光振興委員会(電話 0134-22-1177)

≪イルミネーション点灯「運河へつづく白い路」≫
12月9日(日)~2019年2月7日(木)
場所:旧国鉄手宮線~運河プラザ
旧国鉄手宮線から運河プラザまでを白色のLED電球で装飾し、小樽ゆき物語期間中の
「青の運河」へと続くイルミネーションで彩ります。
12月9日(日)16:00から点灯式も実施します。

 

【おたる水族館 冬期営業】
12月15日(土)~2019年2月24日(日)
場所:祝津3丁目303番地
人気のおたる水族館の冬期営業がはじまります。冬期間中は海獣公園、遊園地の営業は
行っておりませんが、海の生き物の冬の姿を楽しめます。
※おたる水族館 公式HPはこちら

 

【小樽市内スキー場情報】
〇オーンズスキー場【11月23日オープン】(春香町357)
札樽自動車道銭函インターから約10分。12月からは毎日23:00まで営業
全面照明がLEDライトに変更され、明るく滑りやすくなりました。
また、12月22日(土)~24日(月)でサンタやトナカイの衣装を着てスキー場を
利用する方に1日リフト券無料(衣装上下着用の方のみ)
電話:0134-62-2228
公式HPはこちら

〇天狗山スキー場【12月8日オープン】(最上2丁目16-15)
ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで1つ星を獲得し「北海道三大夜景」といわれる
景色を楽しめるスキー場。スキーだけではなく気軽に景色や雪遊びも楽しめます。
また、山頂では天狗桜が7色にライトアップされ幻想的に、更に山頂や山麓では
気軽に雪遊び体験も可能。レンタルそりの貸し出し(400円)も行ってます。

問い合わせ:天狗山ロープウエイ・スキー場
電話:0134-33-7381
公式HPはこちら

〇朝里川温泉スキー場【12月8日オープン】(朝里川温泉1丁目)
上級者からファミリーまで楽しめるバーンが人気のスキー場。
全長3,000メートルのほか、近隣には日帰り入浴可能な施設もございます。

問い合わせ:朝里川温泉スキー場
電話:0134-54-0101
公式HPはこちら

 

【北海道150年特別展「開拓使兌換証券と「円」の誕生】
2019年1月22日(火)まで
場所:日本銀行旧小樽支店金融資料館(色内1丁目11-16)
明治初期の紙幣や開拓使兌換証券を通して「円」の誕生について紹介します。
金融資料館には北のウォール街と呼ばれた明治の小樽の金融にまつわる展示品もございます。
公式HPはこちら

 

インフォメーション一覧に戻る

ページトップへ